カリフォルニア州在住のスティーブ・キモック、グレイトフルデッドファンが、あんな事こんな事。いろんな事、書きます。

It's up to you 〜Steve Kimock freak's diary〜

New Years Run Furthur メモラビリア

セットリスト
ライブ終了後、おしゃべりに忙しい友人をステージを背にして待っていたらセットリスト、もらっちゃいました。超ラッキー!




ツアーT。New Years Runのやつ。結構いい色。




バンドTですね。




先回のFox TheaterのT。結構ギターとベースで、かっこいいよね。




New Yearsのチケ。これも結構かっこよくねー?!(笑)




お約束でしょ。ピカピカ。



New Years Run Furthur @ BGCA

いやはや。このランはよかった。
本当にいい年末を過ごすことができました。

何というparty orientedなバンドでしょう。
徹底的な快楽主義というか、この頑固なまでのオーディエンスを楽しませる姿勢。
それが全然嫌味に感じられないのは、それこそ長年(30年か?40年か?)ツアーで自然培養されてきたアティテュードなのでしょう。
ツアーが「日常」だった人のステージはやっぱ全然違いますね。
Dylanの時も感じたんですが、ステージは台風の目みたいなもので、ものすごく静か。音への執着しか、そこにはない。
オーディエンスの熱狂やら狂乱とのコントラストが凄い。



後付けではない、生え抜きの強さ。
それはバンドのみならずオーディエンスにも言えることで、こんな頭からっぽにして人間って楽しめるものなんですね。と、ほとんど呆れてしまいます。しかも毎回、ショーごとに。

もうそれ以上は何も言うまい。



40年以上前にこんな曲をデビューアルバムの一発目に入れるバンドです。気合の入ったエピキュリアンですよね。
そういえば今年一発目の曲もこの曲でした。youtube見てね〜。


The Golden Road (To Unlimited Devotion)/ Grateful Dead

あの裸足の娘を見てごらん
口笛吹いて、歌って、おおさわぎしてるよ
瞳にはいつも微笑みがあって、ダンスして
彼女はキラキラ輝くダイヤモンド、ストリートに生きてるよ

ねえ、今すぐこっちにおいでよ
毎日パーティしようぜ
さあ、こっちにきなよ
毎日パーティだ

みんな太陽の周りをダンスして
いつまでたっても終わらないし、まだはじまってもいない
くつをぬいで、帽子をとって、
君のつばさで試してごらん、どこでパーティーがあるか見つけよう

ねえ、今すぐこっちにおいでよ
毎日パーティしようぜ
さあ、こっちにきなよ
毎日パーティだ

バケーションをとってさ、ちょっとの間ここを飛び出そう
夏は目の前なのに、ちょっとダレ気味じゃない
横になってハッパでも吸って 君も楽しみなよ
ママはメンフィスに行って、秋まで帰って来ないんだろ?

ねえ、今すぐこっちにおいでよ
毎日パーティしようぜ
さあ、こっちにきなよ
毎日パーティだ

12/31/2009 Furthur @ BGCA

みなさんあけましておめでとうございます。
こんな極めて気まぐれなブログに付き合ってくださって、ありがとうございます。
2010年も相変わらず、やる気があるのか無いのか程度に更新していくつもりです。
よろしくお願いします。

2010年が皆様にとって良い年になりますように、カリフォルニアからお祈りします。



Shakedown Street
ショーのオープニング。最初の一発目の音気持ちいいですよね。一発で鳥肌が立つコードの一つです。Beatlesの Hard day's nightか、Shakedownかってくらいの説得力です。
でも、途中で切れちゃってごめんなさい。





Cassidy
実はこれが僕の中では昨夜のショーで1位,2位を争うお気に入りだったりします。Bobbyの曲は長尺でジャム主体の曲より、CassidyやJack Strawのようなかっちりときまる曲が最高にかっこよく感じます。





Countdown to 2010〜Golden Road
派手〜〜なカオス!!!フロアーは完全にアナーキックな状況です。とてもシラフでは近づけないよ 笑

PROFILE

kochan

TRACKBACK
LINK
Search
DTI ブログ