カリフォルニア州在住のスティーブ・キモック、グレイトフルデッドファンが、あんな事こんな事。いろんな事、書きます。

It's up to you 〜Steve Kimock freak's diary〜

9/23/2011 Garrin Benfield @ DoloresPark Cafe


GarrinのホームグラウンドともいえるDolores Park Cafe.
最新作Wave Organ Songからの選曲が圧倒的に多かったのが嬉しかった。
JerryのカバーWaiting For Miracleから始まって、穏やかに進んでいく。
あくまでゆっかりとしたペースで、粒ぞろいの曲達を長年のツアーで鍛えた腕、はりつやのある声でもって聞かせる。

前の週もMissionかどこかのマーケットで聞いたんだけど、やっぱりいい。
SFにしっかり根付いている感じで。

米にきて何が嬉しかったかというと、こういうミュージシャンたちに知り合えたことだ。
ただただ自分が好きな音楽を信じ、演奏し続けてきて、ショーをやるから友達が来て、またそこで知らない人とも知り合って。
そんな生活を送っている人。
そのひたむきさと情熱は、音楽自体の好き嫌いを超えて迫ってくるものだ。


小さいが強い音楽という磁場でもってつながっている。
友人ベースでつながっているから、そこに醜いドラマなどない。
おたがい緩やかにナイスなのだ。

彼がどんな人かはそれほど知らないし、正直格別に知りたいとも思わない。
ただ音楽が好きだから、それに安心してお互い身をゆだね、つながっている。
そういうつながりが、たまらなく楽しいし、好きだ。

こういうつながりはこの磁場が大きくなろうと小さいままであろうと、彼が演奏し続ける限り消えないはずだ。

Waiting for a Miracle
Moanin' Low
Walking Time Blues
I'm Only Sleeping
Are You With Me
Rock n Roll
Wichita
Thirteen
If You've Lost Your Way
Colors in You

Light the Way
What You're Hiding
No Compass>
Cortez the Killer>
Give Peace a Loop

Enc: To Lay Me Dow

9/24/2011 JGB @ GAMH

Jerry DayをもってギターのStu Allenが父親業に専念するため少しの間JGBを離れることになり、体格も声もStuより一段とJerryに似たDave A'bearが入った。
おそらくベーシストのドレッドロックが立派!Jimmyが自身のバンド、Schwagからひっぱってきた。
全米にJerryそっくりさんが何人いるかは分からないけど、とにかくすごい。
よくぞここまでできるもんだと思います。
ギターはJerryのrosebudにそっくりな形のギターで、アンプはツイン一発。あと数個エフェクトペダルがついて、もうそっくりな音が出てました。
機材というよりも、腕ですね。トーン、そしてちょっとしたトリック、音の選び方、参りました。
このレベルの人たちが次から次へと出てきてしまうのを見るにつけ、アメリカの底無しな怖さがここにありますね。

アーティストというより職人なんですね。
いい仕事を見せてもらったという感じでした。

素晴らしい演奏をしている彼らを見て、うわーいいなーなんて思いながらも、ぼーっと思ってたこと。
新しさだけを狙ったバンド、自分が演奏しているんだかコンピュータが演奏しているんだかわからないバンド、そういう人たちがオリジナリティだとかいうのならば、個人的にはそんな薄っぺらなオリジナリティはいらない。
だからといってJGBがものすごく心地いいのでもない。ここまでJerryの跡を追い続けるのも「なんだかな…」と。自分はできないし、できてもあえてしない。
まぁ、こんなことを考えるくらいリラックスして見てたってことです。
肩に力がはいらないって、これほどいいことはないですね。

SET 1 : Finders Keepers>Roadrunner, Lazy Bones, Tangled Up In Blue, When the Hunter Gets Captured by the Game>Money Honey>Lay Down Sally
----
SET 2 : It's No Use>One Kind Favor>Evangeline, I'll Be with Thee>Who Was John>Mighty High
----
encore : Mission In the Rain>How Sweet It Is



9/8/2010 Bobby Vega & Chris ROssbach @ Boom Boom Room

平日木曜日は9:30からという、オーディエンスにとってはかなりきついスケジュール。
てんで人を集める気がないというのが、このデュオの特徴。笑
前彼らを見たのも確かど平日にConnecticut Yankeeという。まぁSF市内でも車がなきゃいけないようなトコでやったんだよなぁ。
一度としておおっぴらに宣伝をしているのを見たことがないし、事前に知らされることもない。
つまりは名前を売りたくて演っているのではなく、ただ単に好きで音楽をやっている人たち。

久しぶりなんで、コンサート前にChrisと話したら、今はPalo Altoに住んでいるらしい。
もともとSFに住んでいたのが、学業の為(この人はスタンフォード出の超秀才、つうかナードといってもいいんだけど…)TXに移住、博士号取ってベイエリアで就職先を見つけて帰ってきた。
もともとベイエリア周辺でファンク・ジャムバンド→Zigaboo Modelisteのギターという、音楽の方でもエリート道をとおってきた御仁。
Bobby VegaとはおそらくAvalon All Starsかなんかで知り合ったんじゃないかなと思う。
Bobby Vegaは言うもでもないですが、Sly&the Family Stoneで腕を磨き、Zero, KVHW, SKBなんかでKimockと渡り歩いてきた超凄腕ベーシストな気のいいおっさんです。

アコースティックアルバムが一枚出ています。
http://www.cdbaby.com/cd/vegarossbach
とーてもよいアルバムなんだけど、あんまり知られてないです。
エレクトリックになると、こんな感じ。



BobbyはKimock見てると、いやがおうにも出てくるので結構頻繁に見ることができるのですが、Chrisはなかなかつかまらない。
でも次はHardly StrictlyのZigaboo Modelisteでのステージらしいので楽しみです。仕事休んで見に行っちゃうかなと思っています。笑

8/7/2011 Jerry day: JGB @ Jerry Garcia Amphitheater

初めて行ってきましたJerry day。
サンフランシスコ市街を南から見下ろすような形の円形の小さなステージ。
バークリーのグリークシアターを10分の1くらいにした感じか。
毎年Jerryの誕生日の周辺にやるこのフリーコンサート。
もっともカルトでコアでクレイジーなヒッピーたちが集まるこのイベント。
オーディエンスはたくさん集まるだろうなと思いきや、ちょうどいい数。こみすぎてもいないし、すきすぎてもいない。
ラインアップも毎年やや中途半端。(わざとそうしているんでしょうけど)。
だから今まで行かなかった。
でも今年は行った。

個人的な話になるが、
このイベントの直前に友人のお子さんが亡くなった。
座っていても立っていても、そのことが頭から離れず。
とにかく何もしていないよりは、何か普段楽しいと思うようなことをして気持ちを紛らわしていたほうがいいと思い、このコンサートに行った。
気がついたらどういうわけか最前列。しかもMelvinの真ん前にいた。
二曲目のLove in the afternoonで涙が止まらなくなってしまって、一旦場所を離れた。
ステージ上のミュージシャンたちはsmile smile smileな観客たちに混じって、大粒の涙を流しまくっている私を見て、変な気持だっただろうな。
「こいつ、とんでもなくトリップしてやがる…」(苦笑)

私は普段全然泣かない。あまり泣けない体質らしい。
しかし、つまりは、音楽自体が感情を、悲しみを増幅させたんだろうな。エレクトリックギターがアンプを通すと音がでかくなるように。
とにかくあとは朦朧として音楽を聴いた。

Melvinはステージ上で言っていた
「Miracleってのは起こるものだ。感情を研ぎ澄ましていれば毎日でも起こるものだ」
一緒にプレイしている女性シンガーの一人は、がんを克服したというエピソードを聞いてまた涙が止まらなくなった。

音楽と感情の結びつきを強く感じさせられたコンサートでした。



見たのはJGBのみ。

concert list

記録として。
このブログ以前に行ったコンサートを書き出してみました。



12/28/2005 SKB @ GAMH
12/29/2005 SKB @ GAMH
12/30/2005 P&F @ Fillmore
12/31/2005 SKB @ GAMH

06/29/2006 Zero @ High Sierra
06/30/2006 Zero @ High Sierra

12/27/2006 Banyan @ 12 Galaxies
12/28/2006 Banyan @ 12 Galaxies

02/02/2007 Zero @ Fillmore
02/03/2007 Zero @ Fillmore

02/07/2007 Jefferson Starship @ Justin Harman Plaza

02/14/2007 Rat Dog @ Fillmore

04/26/2007 David Nelson Trio w/ Phil Lesh @ Iron Spring Pub

05/18/2007 Seva Wavy Gravy Birthday @ Regency Ballroom

05/25/2007 Zero @ Catalyst
05/26/2007 Zero @ Mystic Theater

07/26/2007 Satisfied All Stars @ Ashkenaz
07/27/2007 Satisfied All Stars @ Connecticuit Yankee
07/28/2007 Satisfied All Stars @ Sweet Water

09/01/2007 Jefferson Starship @ Sousalito Art Festival
09/02/2007 Summer of Love Concert @ Golden Gate Park

09/23/2007 P&F @ Greek Theater

09/28/2007 Banyan @ 12 Galaxie
09/29/2007 Banyan @ 12 Galaxie

12/31/2007 Sless, Vega, Molo, White @ Odd fellows Hall


01/25/2008 P&F @ Fillmore
01/26/2008 P&F @ BGCA

02/04/2008 Dead Heads for Obama @ Warfield

03/11/2008 Steve Kimock & Billy Goodman @ Red Fox Tavern
03/13/2008 Steve Kimock & Billy Goodman @ GAMH
03/14/2008 Steve Kimock & Billy Goodman @ GAMH
03/15/2008 Steve Kimock & Billy Goodman @ Forestville Club
03/16/2008 Steve Kimock & Billy Goodman @ Forestville Club
PROFILE

kochan

TRACKBACK
LINK
Search
DTI ブログ