カリフォルニア州在住のスティーブ・キモック、グレイトフルデッドファンが、あんな事こんな事。いろんな事、書きます。

It's up to you 〜Steve Kimock freak's diary〜

New Years Run Furthur @ BGCA

いやはや。このランはよかった。
本当にいい年末を過ごすことができました。

何というparty orientedなバンドでしょう。
徹底的な快楽主義というか、この頑固なまでのオーディエンスを楽しませる姿勢。
それが全然嫌味に感じられないのは、それこそ長年(30年か?40年か?)ツアーで自然培養されてきたアティテュードなのでしょう。
ツアーが「日常」だった人のステージはやっぱ全然違いますね。
Dylanの時も感じたんですが、ステージは台風の目みたいなもので、ものすごく静か。音への執着しか、そこにはない。
オーディエンスの熱狂やら狂乱とのコントラストが凄い。



後付けではない、生え抜きの強さ。
それはバンドのみならずオーディエンスにも言えることで、こんな頭からっぽにして人間って楽しめるものなんですね。と、ほとんど呆れてしまいます。しかも毎回、ショーごとに。

もうそれ以上は何も言うまい。



40年以上前にこんな曲をデビューアルバムの一発目に入れるバンドです。気合の入ったエピキュリアンですよね。
そういえば今年一発目の曲もこの曲でした。youtube見てね〜。


The Golden Road (To Unlimited Devotion)/ Grateful Dead

あの裸足の娘を見てごらん
口笛吹いて、歌って、おおさわぎしてるよ
瞳にはいつも微笑みがあって、ダンスして
彼女はキラキラ輝くダイヤモンド、ストリートに生きてるよ

ねえ、今すぐこっちにおいでよ
毎日パーティしようぜ
さあ、こっちにきなよ
毎日パーティだ

みんな太陽の周りをダンスして
いつまでたっても終わらないし、まだはじまってもいない
くつをぬいで、帽子をとって、
君のつばさで試してごらん、どこでパーティーがあるか見つけよう

ねえ、今すぐこっちにおいでよ
毎日パーティしようぜ
さあ、こっちにきなよ
毎日パーティだ

バケーションをとってさ、ちょっとの間ここを飛び出そう
夏は目の前なのに、ちょっとダレ気味じゃない
横になってハッパでも吸って 君も楽しみなよ
ママはメンフィスに行って、秋まで帰って来ないんだろ?

ねえ、今すぐこっちにおいでよ
毎日パーティしようぜ
さあ、こっちにきなよ
毎日パーティだ

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kimock.dtiblog.com/tb.php/109-6fa76359

PROFILE

kochan

TRACKBACK
LINK
Search
DTI ブログ