カリフォルニア州在住のスティーブ・キモック、グレイトフルデッドファンが、あんな事こんな事。いろんな事、書きます。

It's up to you 〜Steve Kimock freak's diary〜

音源情報: Martinジョーク集

先日8/8のフィルモア休憩中、マーティンのジョークが流れていた。
ただ淡々と次から次へと、彼の声が騒がしい会場に流れていたのが印象的でした。
正直誰も注意して聞いているわけでもないのですが、これがただのコンサートではないということを、誰も察することができたはず。

なわけで、
そのジョーク集が、音源としてまとまっているようです。
Meesterの真髄を知りたい人はぜひ。

http://www.sendspace.com/file/zw6y6i

コメント

Meester ジョークのリンク、残念ながら切れちゃってますね・・・。08/08/08のショーはほんとに良かったですね。最前列でrail-riderしてきました。kochanさんはどこにいたの?
  • 2008/12/17
  • Coles's Law #-
  • URL
  • 編集 ]
  • TOP

Coles's Lawさん、
こんにちは。コメントありがとうございます。

最前!!
すげ〜。あのギグはむちゃくちゃ気合入れないと、、、最前はキツかったでしょう。
私はステージに向かって左側の4〜5列目くらいにいました。
早くカリフォルニアでショーしてほしいですね。
NYEのコロラドは遠すぎる〜。。。

うん、08/08/08は会場が開く2時間前から並んでた・・・寒いよね、サンフランシスコ!

僕はキモックの目の前にいたんだけど、すぐ右後ろにキモック氏の前妻がいた。声かければよかったかも、と今さら後悔。きっと、こちゃんさんは僕から半径2メートル以内にいたんだろうね・・・。すごいニアミス!

僕はハワイ在住なので、来月はマウイ島にDavid Nelson Band を見にいきます。Pete Sears on bassがスゴそうなんだけど。楽しみです。

次回またカリフォルニアに行くことがあったら連絡しますよ。よかったら、軽く一杯呑みません? Forestvilleとか、一緒に行けたら助かります・・・。レンタカー高いんだもん。

NYEのコロラドいいよね〜、いつか行くぞー!!!
  • 2008/12/20
  • Cole's Law #-
  • URL
  • 編集 ]
  • TOP

今度来るときは、ぜひ声かけてください。
一緒に行きましょう。僕はSF在住ではないのですが、部屋はありますんで。

David Nelson Bandこの前見ました。レビュー書かなきゃ。。。
GuitaristのBarry Sless。注目ですよ。
Kimock好きなら絶対好きなはず。
これも書かなきゃなぁ。。。

DNFのレポートありがとう

こちゃんさん、11・6のDNFのレポートありがとう。めちゃくちゃ参考になります。Barry Slessはぜひ注目しておきます。

11月といえば、ぼくは New York Philathon の最終日に参加することができました。First Set が Morning Dew で終わってしまったんで、観客側は、「え゛??どういうこと」とざわめいていたんです。そしたらもう Second Set はもう信じられない展開になってしまって、途中で Gimme Shelter->Eyes of the World という反則技を出されて、みんなまいっちゃいました。このショーでJackie Green を初めて見たんですが、あの男はいったい何者なんですかね?? Phil も恐ろしい若者を発見しましたね。

今年のNYEのショー、おもしろそうだー。いいなー、羨ましい!! 僕はまだNYE未体験です。せいぜい、2007のNYEに晴海埠頭で見た Medeski Martin & Wood ぐらいでしょうか。あれはあれでぶっとんでましたが。

ちなみに、今はちょっと日本に帰国しておりまして、昨日の夜は横浜で岸眞衣子さんという僕の大好きなシンガーのライヴに行ったんです。そしたら、観客側で僕のそばにいた二人が音楽関係の方らしく、「来年は The Dead を日本に呼ぼう、と働きをかけてるんだ」と話してました。盗み聞きで申し訳ないんですが、聞いてるだけでゾクゾクしてしまいました。

なんか、今気づいたんですが、Meester Joke のスレでこんなに脱線しちゃって、ごめんなさいね。結局ボクがなにを言いたかったかというと:

Meester 最高ですね!! 彼が亡くなられた日に、ボクはベイ・エリアにいたんです。翌日の Kimock & Goodmanを見るためにわざわざハワイから来てたんですが、GAMHの前でショーが始まるのを楽しみに待ちながら行列してるときに初めてその悲しいニュースを聞かされ、呆然としてしまいました。(こちゃんさんも2月のショーに行きました?)

Meester はボクにとって世界一のミュージシャンでした。その Meester をとおして、こうしてこちゃんさんと知り合えたので、今度ぜひ一緒にショーに行きましょう!

(Meester Joke の音源もってるかた、知りません? のどから手がでるほど欲しい!!!!)

メリークリスマス!!
  • 2008/12/24
  • Cole's Law #-
  • URL
  • 編集 ]
  • TOP

どういたしまして

Cole's Lawさん、

熱のこもったコメントありがとうございます。
リアクション、うれしいです。

New York Philathonいいっすねぇ。
Philはまだまだ健在ですね。来年もバリバリ働いてほしいです。
彼のバンドは若いミュージシャン達の学校のようになっているような印象です。そういえばPhil Lesh Universityなんて企画もありましたよね。

Jackie Greeneは、こういっちゃ何ですが、以前のRyan Adamsよりよっぽどいいですね。
彼はSacramentoでもともと活動していたミュージシャンで、もともとはBob Dylanのクローンのようなミュージシャンでした。ファッション的にも音楽的にもそんな感じで売り出していたようです。
ラジオで流れた彼の曲が、ある日Philの耳にとまって、オファーを受けたらしいですよ。

彼が加入した後のPhil and Friendsのショーはずっと見てきましたが、最初の頃は盛り上げるのは上手なんですが、ジャムが全くできなくて、正直「こんなの入れてどうすんだ?」と思って見ていました。

が、最近はコツをつかんできたんでしょうね。いいジャムをしてくれますよね。切り口が斬新というか。「上手い〜」という感じではないんですが、生意気な言い方ですみませんが「ちゃんと学んでるなぁ〜」という。
今後が楽しみです。

あぁ2月のBilly Goodman/ Steve Kimock のランですね。私全部のショー行きました(笑)
その中でもMeesterがなくなった日のGAMHはとても印象的でした。最初の曲はGoodman/Kimockの悲しい曲ではじまって、1st setは烈火のごとく激しかったですよね。悲しみを振り払いたいような、みんなやけくそな感じだったのをはっきり覚えています。特にKimockのギターは激しかった。

Arcataでの一日目のショーは、初めてKimock氏と話ができた+ギターワークショップを受けたで、大感激の夜でしたが、Meesterが亡くなった日は何より感慨深く沈んだ夜でした。
彼のサックス聴いて、何度ぶっ飛んだことでしょう。。。私は彼のいるZeroは大好きでした。

Meester joke集、友人で持っている人がいたら、情報回しますね。絶対どっかにおちています、誰か持っています。

またこっちにいらっしゃる際は声かけてくださいね〜。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kimock.dtiblog.com/tb.php/70-631600b1

PROFILE

kochan

TRACKBACK
LINK
Search
DTI ブログ